スポンサーリンク

2012年10月22日月曜日

【広報】原発問題について考えよう

 

2011年3月11日、東日本大震災が起きてから、早1年半が過ぎました。
そして、福島原発事故も起き、放射能物質が漏出されました。
その避難区域に住んでいたため、宮古島に引越しされたという
林 宏美さんから、お話を頂きました。
原発問題といえば、財団法人全日本ろうあ連盟青年部中央委員全員が
2012年7月29日、国会議事堂前で開催された原発反対デモに参加したと
日本聴力障害新聞(第753号・第754号)に掲載されています。
「もともと、原発とは何か?」を、みんなで一緒に勉強したり
「地元の青年部として、出来ることは何か?」を話し合う場を設けるなど
この機会で、原発問題について、みんなで一緒に考えてみませんか?