スポンサーリンク

2012年2月18日土曜日

【報告】第43回全国委員会

突然ですが、問題です!この写真はどこでしょうか!?()

渋川駅!


答えは・・・、群馬県渋川市でした!なぜ、この場所にいたかというと・・・
 2月18~19日の2日間、群馬県の伊香保温泉「小暮ホテル」で第43回全国委員会が開催されました。
 先日、このブログで、次期九聴連青年部役員名簿を発表しましたが、次期九聴連青年部役員の中から、全国委員6名(推薦中央委員1名含む)が決定し、第43回全国委員会には、5名が出席、1名が委任しました。
 【出 席】
 ・小野 藍子 (熊本)
 ・堀田 享志 (宮崎)
 ・吉田 敬  (佐賀)
 ・鈴木 玲雄 (福岡)
 ・斉藤 由季美(大分)

 【委 任】
 ・宮本 泰弘 (佐賀)
 伊香保温泉にて、集合写真! さて、私は誰でしょうか?()



 2月18日(土)の全国委員会(開会の言葉~議事1)の様子





 13時30分から開始し、嶋本中央委員長のご挨拶。昭和22年5月22日、木暮旅館別館(当時)で、全日本ろうあ連盟が創立してから今年で65年になるということで、青年部の原点に戻って、みんなで意見交換をしてほしいという熱意が伝わりました。




小野さん、資格審査中。

資格審査の結果、全国委員会は成立することになりました。
続いて、議長と署名人を選出し、議事に入りました。(議事内容は以下参照)

2011年度総括報告、専門部報告
2011年度一般会計、出版会計中間報告
・各ブロックより、議案・提案・質問
2012年度活動方針(案)
2012年度事業計画(案)
 2012年度一般会計予算(案)




九州ブロックも含めて、各ブロックからの質問や意見が相次ぐ中、約18時頃から、夕食を兼ねて交流会をしました。吉田さん、美味しそうな顔をしていますな~()
20時頃に交流会が終わり、みんなで移動して、特別企画が始まりました。特別企画は「全日本ろうあ連盟が設立したきっかけとは?」というテーマで藤田中央委員から、設立の経緯等のお話がありました。



その後、「青年部に入ったきっかけとは?」というテーマで全国委員から、自身の経験話をして頂き、堀田さんと斉藤からもお話がありました。

こういう流れで、特別企画が終わり、解散しました。

2月19日(日)の全国委員会(早朝)を報告します!また問題です!()

 この写真は何時に撮影したのでしょうか!?()

答えは・・・、なんと、朝6時でした!朝早く起きるのが超苦手な斉藤さん、頑張りました!()朝6時に集合して、石段街で散策しました。詳細については、財団法人 全日本ろうあ連盟青年部ブログ(http://jfdys.net/?p=293)に掲載されています。
散策中に撮った写真を数枚載せます。

 与謝野晶子の詩が書かれている石段がありました。
 


余談ですが、斉藤さんと同じ名字の写真店がありました()


石段街で集合写真をして、その後、ホテル小暮に戻り、朝食を食べました。
朝食はバイキングで、お料理が豊富で、美味しかったです♪

2月19日(日)の全国委員会(議事2~役員改選)を報告します!
9時から、議事を再開しました。小野さん、資格審査中。


議事が終わり、役員改選に入りました。
立会人として、鈴木さんが選出されました。
九州ブロックからは、小野さんが推薦で中央委員、堀田さんが中央委員に立候補、吉田さんが監事に立候補しました。その結果、堀田さんと吉田さんがそれぞれ当選され、新役員体制が決まりました。新役員体制は、財団法人全日本ろうあ連盟ブログhttp://jfdys.net/?p=264)に掲載されています。
これで、2月19日(日)の全国委員会が終了しました。その後、昼食に入り、午後はパネルディスガッションの予定があったのですが交通機関の都合で、帰宅した人がたくさんいました。以上、第43回全国委員会報告レポートでした☆




絶景の中、吉田さんが1人・・・()